HACO

HACOはゲイ・バイセクシュアル男性を中心に
セクシュアルマイノリティの方が自由に使える
福岡市博多区にあるオープンスペースです

HACOについて about

HACOとは

セクシュアルマイノリティの方が自由に使えるスペースを提供・運営する中で、ゲイ・バイセクシャルの方へ向けたHIV・エイズの予防啓発を軸として「心のユニバーサルデザイン」社会の実現を目指して活動しています。

7月以降も平日のオープン時間が早くなります!

学校帰りの学生さんや、地域の方々もお気軽に立ち寄ってみてください!

木曜・金曜:15:00〜22:00

土曜・日曜:18:00〜22:00

※月〜水曜日が祝日:オープン

アクセスMAP(ページ下部へ移動します)
HACOからの4つのお願い

新型コロナウイルスによる感染は完全に収束していないため、ご利用いただく皆様の健康を守る必要から、次の4点へのご協力をお願いいたします。

  • 来館時、滞在中のマスクの着用のお願い
  • 来館時の手洗い、アルコール消毒のお願い
  • 感染者発生に備え、来館者票への実名、及び緊急連絡先のご記入のお願い
  • 滞在中の3密回避へのご協力のお願い

ご協力いただけない場合、入館をお断りしたり、退出をお願いすることがあります。また、来館者が一定人数を超えた場合には入館をお断りすることがあります。どうぞ御理解の上、ご協力をお願いいたします。

※来館者票は、新型コロナウイルスによる感染が発生した場合に保健所へ提出する書類としてのみ使用いたします。この目的以外に使用することは絶対にいたしません。また、ご記入いただいた個人情報は他に漏れることのないよう厳重に管理いたします。

お知らせ・イベント情報 Twitter

ケンちゃんの特設サイト開設!

エイズ/HIV

HIV検査・相談マップ

全国のHIV検査ができる施設・相談所を検索できます。

福岡県・福岡市 エイズ検査

福岡市のエイズ検査再開のお知らせ

福岡市では新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ほとんどの保健所でHIVや性感染症の検査を中止していましたが、6月から一部を除いて順次再開することになりました。

各保健所では、新型コロナウイルスなどの感染予防対策を可能な限り実施していますが、マスクの着用のご協力をお願いしています。また、発熱・咳などの風邪の症状のある場合には、体調の良い別の日の検査を検討してください。

また、状況によっては急きょ中止になることもあるので、必ず事前に電話で確認してください。ご協力をお願いします!

  • 東保健所:
    7月7日(火曜日)から再開
  • 博多保健所:
    6月4日(木曜日)から再開
  • 中央保健所:
    6月2日(火曜日)から再開
  • 南保健所:
    7月7日(火曜日)から再開
  • 城南保健所:
    通常通り実施中
  • 早良保健所:
    6月3日(水曜日)から再開
  • 西保健所:
    7月6日(月曜日)から再開

※中央保健所の火曜日の検査は前日までの予約が必要です。また、第2日曜日の即日検査の再開はまだ未定です。

福岡県内でエイズ検査を行なっている施設一覧です。

福岡市とその近郊

北九州市とその近郊

筑豊地方

筑後地方

福岡県・福岡市 電話相談窓口

各保健所では、匿名でエイズや性感染症の電話相談を行っています。
専門の相談員が対応し、無料・匿名で、誰にも言えないことも相談できます。

福岡市エイズダイヤル

福岡県内の電話相談

交通・アクセス

西鉄バス
住吉バス停から徒歩2~3分